FC2ブログ
オレたちの日記とは中学時代に友人達とやっていた交換日記の名前である
お着替えバトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 28日 (木) 18:42 | 編集
なんだか恋文が広まっている・・・!!笑
反応したいことはいろいろあるんですが今日は午後から学校なのでそのへんは帰ってきてから!
昨日やりかけて放置したバトンだけ投稿していきます。大佐さんファンダム買ってきてね!!!

というわけでふたつめのお着替えバトン!
指定は↓の記事で愛を囁いている人です!浴衣の柄とかは超適当なので見ないであげてください(ぁ)SAIだからできるのです(?)
あと翼も邪魔なので今回は描いてないです。なんか完全に茶髪になってしまったけども・・・!

お着替えバトン
指定:●より(ヤミカラス♂)⇒浴衣



1 今の感想をどうぞ。
・・・なんだろうな・・・こういうの、着慣れてないし・・・
嫌いじゃないけど、・・・暑い・・・かな・・・(ぁ

浴衣って暑いですよね(

2 この服を着せた人(バトンを回してくれたキャラクターさん)に一言。
・・・スティルさん、だったかな。ウェディングドレス、よく似合ってると思うよ。
カランと結婚、するんだろ?・・・えっと・・・おめでとう。

まだしてませんけどね(ぁ

3 この格好でしてみたい事を1つ挙げて下さい。
・・・別に・・・ないかな。

4 もし一生この格好をする事になったらどうしますか?
そ、それは・・・困るんだけど・・・;
動きにくいし・・・


5 このバトンの被害者を2,3人ほど。服の指定も忘れずに
・・・じゃあ、
(森晶風さん宅の)フライガ
(氷神さん宅の)ネギに、ふたりとも浴衣で回すよ。
時間があったら、でいいからさ。


うちの子は何故か回す人全員に同じ服指定で回しますね!よろしければお願いします!
スポンサーサイト
二股バトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 27日 (水) 18:07 | 編集
これは回していただいたというかポケモン関係の相互さんへだったので拾わせていただきましたみたいな(?)たるかさんありがとうございました!
あぁぁ、あとサイトですが30万打ありがとうございました!!20万の時は言われて初めて気づいたんですけども、今回は「もうすぐ30万ですね!」って言葉を何度か頂いてたのでちょくちょく気にしてました(ぁ)わぁぁあい!!ブログもいつの間にやら8万とか行っててありがたやありがたやー

『二股バトン』
※あなたの大好きな二人を当てはめて答えてね♪

私も他所のお子さんでやったらそっちに偏るであろうと思われるので自分の子でやります!
ではもうじゃあここは正直に(?)【カイスさん】VS【より兄】で(ぁ
私も微妙に忘れ去っていたダイヤ軍と救助隊人気投票の1位のふたりでございます。私も好きよ・・・(親バカ)ダイヤ軍の結果発表はどうなったの・・・ていうか1位バラしちゃった・・・

■辞書を忘れて来ちゃった!! 【カイス】VS【より】どっちに借りる?
これは別に・・・どっちでもいいんだが・・・!
でも貸してくれって言いやすいのはより兄かもしれないので、より兄。

■宿題やって来てない!!【カイス】VS【より】どっちに写させてもらう?
より兄。カイスさんの場合は同じく宿題やってきてないか(ぁ)、
写させてもらうより教えていただきたい

■週末に【カイス】VS【より】からデートのお誘い。どっちに行く?
カイスさん。より兄がお誘いとかするかどうか

■ぎゅってして貰うなら【カイス】VS【より】どっち?
ど・・・どっちも!!!

■耳元で愛を囁いてもらうなら【カイス】VS【より】どっち?
より兄に囁かれたら爆笑してしまうので(ぁ)カイスさん。
より兄じゃ囁かないだろう!!というか囁けないだろう!!!

■【カイス】VS【より】どっちに本命チョコをあげる?
どっちにもあげたいです(ぉ

■結婚するなら【カイス】VS【より】
2人ともお相手さんがいるので結婚はダメよ!!
カイスさんに至っては既婚者よ!

■結局どっちが好きなのさ?
↑で選んだ数で言・・・っても同じなのでどっちも大好きですよー!!ワー!

■板挟みで悩ませたいあの人に回して!
板挟みで悩みたい方どうぞ。
突撃!隣の擬人化バトン2だぜ!マルスさん!
2007年 06月 25日 (月) 21:24 | 編集
大佐さんが共演でやりたいと言っていたので首領鴉なお友達でバトンですよ。

突撃!隣の擬人化バトン!
●カイス(ドンカラス♂) ●クルアスさん(ドンカラス♂)です。

▼まず、このバトンでインタビューに答えてもらう
擬人化ポケを二人決めてその子達をここへ呼んで下さい。

「…というわけで私とカイスにやらせたいそうです」
「ご主人サマ達の自己満足のためみたいですよー」
「何だか私達、やたらとバトンやらされますねv」
「こういうのなら別にいいけど。猫耳とかうさみみはごめんですけどねv」
「そんなバトンを貴方はよくも回してくれましたねぇv(にこ
 またやったら命は無いですよv」

「えー、うさぎのは回したけど猫バトンまで回したっけ?」
「何とぼけてるんですか。半殺しにされるって隠れていたのは誰ですか?(にこ」
「あれはさぁ、あんなに怒るとは思わなかったわけでー、
 てか回したのは俺じゃなくてフィアなの!」

「回させたのは貴方でしょう。…もういいですがね」(溜息

▼二人そろいましたか?では始めます。まず簡単な自己紹介をお願いします。
「私はクルアスと申します。ドンカラスの♂ですね」
「同じくドンカラスのカイスでーす。あ、もちろん♂ねv」
「…ここはもう他に言う事無いですねぇ」
「そーだね、特に俺は飛行要員でもなんでもないし」
「では次に行きますか」

▼二人はどういう関係?
「さぁ、どういう関係?」
「どういう関係でしょうねぇ。友人、で良いんじゃないですか?(にこ」
「ま、今はね。大事な友人ですよv」
「それはどうもv昔とは随分関係変わりましたからねぇ」
「あのときは…あとでこうなるなんて想像つかなかったもんなぁ」
「そうですね。むしろ私はあの時もう死ぬのかと思いましたからv」
「俺も殺すつもりでしたからvなんで生きてんの?」
「貴方が殺し損ねたんでしょう?今殺りますか?(にこ」
「殺りませんよ、俺はもう知り合いを手にかけるなんて嫌なんですー」
「それは良かったvまぁ、昔の話はこれくらいにしておきましょうか」
話の内容が過去話ですね。クルアスさんとカイスさんは昔は敵対してましたという過去話。

▼ふたりが戦ったら、どっちが勝つと思う?
「さぁ、どちらでしょうねぇ?」
「あー、今なら勝てる自信あるなぁ(笑)」
「おやおや、どうしてです?」
「麻痺させてー、身動きとれなくしてからじ―――っくりいたぶってやりますよv」
「ふふ、いやらしい人ですねぇ。貴方そういうキャラでした?」
「んー、そーいうキャラとはちょっと違うなぁ(笑) たまにはいいじゃん♪」
「まぁでも、確かに電磁波を喰らったら負けるでしょうねぇ」

▼ぶっちゃけお互いのこと、好き?
「好きですよvそれはもうv(にっこり」
「ホントにー?ウソくさいんですけど(笑)」
「大丈夫ですよ、嫌いならハッキリ嫌いと言いますからv」
「ならいいけど。俺も好きだよv」
「それはどうもvまぁ、好きじゃなかったら一緒にバトンなんてやってませんよ」
「ま、嫌いな奴とやっても正直気分悪いだけだね、俺にとっちゃ」
「カエイとやった後は本当に機嫌が悪かったらしいですねぇ、エト君が言ってましたよv」
「えぇそりゃもう最悪でしたよ。俺ホント…あーいうタイプ嫌いだな…」
「私だって好きではないですよ。全く…一緒にいるとどれだけ疲れるか…」(溜息
「ま、今はいないんだしグチりたくもないんでこの話はこのへんでv」

▼これで擬人化さんへの質問は終わりです。
では管理人さん、このバトンを、1~10人の方に回してください。
回してくれた方にリターンするのも(回してくれた方のおうちに擬人化が3人以上いれば)OKです。

「…どうします?」
「これも拾ってきたもんみたいだし、フリーでいいんじゃん?
 てか、回すのはご主人サマの役目なんじゃないんですかね」

「私達にやらせておきながら、親本人達は出てきませんしねぇ。ではフリーでv」

超どうでもいいですがこれを回答していたとき私はとてつもなく眠たかったのです。
まだ暇なんで別のバトンしていいですかマルスさん
2007年 06月 21日 (木) 15:57 | 編集
暇なら課題をやれよ!主にジブリの!ちゃんとペン入れまで出来るようにインクとか持って帰ってきたんだからな!家にもあるけど古すぎてさすがになんか使いたくない感がある・・・!
今回もフリーのものを頂いてきました。なんかブログ重くてバトンメモ開くのに時間かかって何があったか思い出せないので(

海月さんのところから拝借しました吹奏楽バトン

1、あなたの吹奏楽部歴を教えて下さい
中学1年~3年の3年間。なのでもうやってない(ぁ

2、あなたのパートは?
バスクラリネット。通称バスクラ(?)

3、なんで吹奏楽部に入ったの?
楽器いじりたかったから。
なのに入学したとたんに廃部になりやがってしまって友人たちと共に復活させました。
人数少なかったのでコンクールなんかには一切出てませんが!
ていうか先生来ないし!そのわりに発表の場を設けてくれてはいましたがその時しか来ないんですけど先生

4、今までにやった曲の中で一番好きな曲を3曲あげてください??
ハリポタメドレーと、ディズニーメドレーと、ラデッキー行進曲?

5、今までに聞いた曲の中でやりたいものは??
威風堂々・・・ちゃんとできたことないまま終わってるんですが(ぁ

6、ユーホとチューバどっちが好き??
ユーフォはいませんでしたよ少なかったから。なのでチューバ。

7、パーカスの事どう思う?(パーカスの人は金管・木管のこと)
これもいませんでしたよ少なかったから。

8、サックスうらやましい??
羨ましいけどバリトンは重すぎて持っていることがやっとだったんだぜ

9、自分ってその中のパートで一番うまいと思ってた?&思う?
バスクラは私ひとりしかいませんでした・・・切ない・・・

10、自分の楽器以外なんの楽器やりたい??
なんでもいいならそれはもうトロンボ―――――ンがいいですね!!!

11、自分の楽器以外になんの楽器やりたくない??
別にやりたくないものはない・・・!

12、クラシック好きですか??
とてもすきよ

13、吹奏楽以外の楽器にやっていた&やっている楽器はありますか??(ピアノ、ギターなど)
ないです。

14、吹奏楽部のみんなに回しちゃおう☆
フリーのを頂いてきたものなのでこれもフリー!
ものすごい暇なんでバトンをしていいですかマルスさん
2007年 06月 21日 (木) 15:31 | 編集
そしてやるのは貰ったものではなく強制バトンである(何故
いつもはこういうのスルーするんですけど!多分名前だけ知ってて内容は知らないものが多いと思いますが

超長いので続きからどうぞ。ちなみに成美さんのところから拝借いたしました!
お絵かきする気もないのでこれ終わってまだ暇なら別のバトンしようかな!


「強制オタクバトン」
ルールは、見た人は全員答えよというakumaのようなバトン。( д ) ゚  ゚
突撃!隣の擬人化バトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 17日 (日) 16:48 | 編集
バトンをやろうかなと言っておきながらずっとバトレボをしていたらしいぞ!まずは先に頂いた方ということでたるかさんから頂きました突撃!隣の擬人化バトンダイヤ軍編(?)ありがとうございます!

突撃!隣の擬人化バトン!

▼まず、このバトンでインタビューに答えてもらう
擬人化ポケを二人決めてその子達をここへ呼んで下さい。

ではでは、●エト君●カイスさんにお願いします。
なんで僕たちなの?
この軍の主戦力とか言いつつ先制攻撃できないと即死する二人だからだそうでーす。やな理由ー(笑)
そ・・・それは仕方ないじゃないか!先制攻撃はマージとかカランに任せとけばいいんだよ!
まぁ、理由なんてどーでもいいんですけどね。たるかさん、バトンサンキュv

▼二人そろいましたか?では始めます。まず簡単な自己紹介をお願いします。
僕はエンペルトのエト。・・・他に何言えばいいのかな
・・・お前一応リーダーじゃん。俺はドンカラスのカイス。あ、俺は平隊員(?)ですんでv

▼二人はどういう関係?
さぁ、俺たちはどういう関係だと思う?
∑怪しい言い方しないでよ!!/// たっ・・・ただの仲間だろう!?
別にそんなつもりで言ったんじゃないんですけど。お前の勝手な妄想ー。・・・お前意外とそういうこと好きなの?うわぁ変態ー
∑ちが・・・っ違うよ!!カイスのバカ!!!///
んー、でもお前の言い方も寂しいなぁ、ただの仲間だってさ。ただの。
じ・・・じゃあどういう関係なのさ!
あ―――・・・うーん、ただの仲間かなぁ
・・・・・・なんか傷つくね、それ。
・・・お前が言ったんじゃん

▼ふたりが戦ったら、どっちが勝つと思う?
レベルは一緒だしね。・・・でも僕だよ。
さぁて、どうかな~?一度麻痺するとひたすら痺れてるお前がー?
∑うっ・・・、カ・・・カイスに電磁波なんていらないと思うんだけどなぁ!
∑お前どんだけ俺とかいのちゃんの電磁波かみなりに助けられてると思ってんですか。こないだもさ、相手はキュウコン一匹だったとはいえ(熱風持ちだったので)電磁波してなかったらお前負けてましたよ?少しくらい感謝していただけませんかねぇ
そ・・・そのときは・・・確かに助かったけどさ!あんなことしょっちゅうあるわけないじゃないか!
いーえ、しょっちゅうありますよー、特にお前と出ると。・・・・・・はーぁ(溜息
∑何その溜息!?一緒に出たって大抵電磁波だけして倒れるくせに!!
(ムカ)・・・だから、今までそれにどんだけ助けられてきたと思ってるんだって言ってんの!お前が相手より速けりゃそれなりに強いし打たれ強いのは認めますよ、そういう状況にしといた方が後々有利だからやってやってんだろ!?わかってる!?自惚れも程々にしろっつってんだよ!!
∑自惚れてなんかいn
最近、(喧嘩を)見なくなったかと思ったらこれですか。こんなところで”かみなり”食らいたくないだろう?(にっこり)いいからバトン続けてください
・・・・・・・・・・・・。はいはい、大人気なかったですすいませんでしたー
・・・・・・ごめん。

▼ぶっちゃけお互いのこと、好き?
これさ、どういう意味で好きってことなのかね
い・・・っ、言っとくけど恋愛感情なんかないからね!?///
何も言ってませんけど。何赤くなってんの?俺のこと好き?
∑////// きっ・・・嫌いだよ!カイスのそういうとこが嫌いなんだよ!!///
あっはは、嫌われちゃった(笑)俺は好きだけどなぁv
∑だっ、だからそれは・・・!///
勘違いしてるっぽいから言っとくけどさ、俺だって恋愛感情はないですよ?仲間として好きってこと。ただの仲間としてね
∑しつこいよ!

▼これで擬人化さんへの質問は終わりです。
では管理人さん、このバトンを、1~10人の方に回してください。
回してくれた方にリターンするのも(回してくれた方のおうちに擬人化が3人以上いれば)OKです。

はいはい、そんじゃメモを受け取ってますんでね、呼ばれたら受け取ってあげてくださいねー(?)
大佐さん楽人さん夕都筑さん遥日さんろきあさん森晶風さんムラさんイツキさんこあさんまほらさん、以上10名様。よろしくv

面倒だったら無視しても大丈夫だと思うよ。
敵を倒すためには、マルスさん2体のタイミングを完璧に合わせた攻撃が必要なの
2007年 06月 16日 (土) 17:30 | 編集
【口調バトン】
口0:絶対掟は守ること。
口1:回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書くこと。
口2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない。
口3:回されたら何度でもやること。
口4:アンカーを突っ走る事は禁止されている。
口5:口調が分からなくてもイメージ。1人称もそのキャラのものにすること。
口6:これ以外のバトンとか貰ったら、その回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする。
口7:最後に回す人を絶対4人指定すること。

指定:フィア(リーフィア♀)

-----
このバトンなら絵もいらないし、文字色変えなくてもいいから楽だねぇv
今日はジブリ美術館行ってきたんだよぉ。あそこは予約制だから、大佐さんは入れないのわかってたけど一緒に来てもらったんだぁ。道がわかんないからねぇ(
三鷹駅までは簡単に行けたんだけどねぇ、駅を出てからどう行けばいいのかわかんなくて、ちょっと困っちゃったねぇ。ちゃんとたどり着けたけどねぇ。
とりあえず、ジブリってすごいなぁって思ったよぉ。絵コンテとかセル画の創作過程とか見てて、鳥肌立っちゃったもんねぇ。
中入ったら自分で勝手に見学して、自由解散だから、30分くらいしかいなかったんだけどねぇvわたしより早く出て行った生徒なんて、いないんじゃないかなぁ?靴擦れで足が痛かったから、長い間歩くの辛かったんだぁ。今も痛いんだけどねぇ。明日日曜日でよかったよぉ。ここは校外学習で行くより、友達とか家族と行った方が楽しそうだねぇ。校外学習じゃ、嫌でも混んじゃうからねぇ。わたしが一般で来た時に校外学習で学生さんがいっぱい来てたら、わたし、どうしても学校って好きになれないから、邪魔だなぁって思っちゃうんだろうなぁ(
学校好きな人には申し訳ないけどねぇ、同年代の人と集団行動っていうのが、すごく嫌いなんだぁ。少人数ならいいんだけどねぇ。もうこれは小5のときからずっとだから、仕方ないねぇ。
・・・愚痴っぽくなっちゃってごめんねぇ。ジブリ美術館自体は楽しかったんだよぉv

あとねぇ、何故か一番印象に残っちゃったのが、おみやげやさんのテトのぬいぐるみがすごーく可愛かったってことなんだぁv(
買いたかったけど、高いからやめちゃったよぉ。大佐さんにおみやげで、ストラップ買ってあげたからねぇ。お土産欲しいなんて言ってなかったけどねぇv自分の分も買ったけど、ストラップ2つで2000円近くするから、ぬいぐるみなんて何個も買えないよぅ。
ぬいぐるみ買えなかったから、ストラップはラピュタなんだよぉ(ぁ)大佐さんのはトトロだけどねぇ。でもわたし、一番すきなのはもののけ姫だなぁ。アシタカかっこいいねぇv

ポケモンはねぇ、フィンちゃんもレベル50になったから、今度は大佐さんから貰った色ムウマのメルちゃん育ててるんだよぉ。もうムウマージだけどねぇ。もうすぐレベル50だから、とりあえず今日中に一段落しちゃいそうだねぇ。次は誰を育てようかなぁ?

バトンはここで止めるねぇ。前にもいっぱい回しちゃったからねぇ。
あ、メールとかのお返事はもうちょっと待って欲しいかなぁ;遅くてごめんねぇ。今日はもう疲れちゃったなぁ。真夏のような暑さの中を移動しまくったせいだけどねぇ。
-----

おわり。足が痛いよ痛いよめそめそめそめそ
月曜またデッサンじゃないか・・・めんどい・・・

あっあと連想絵師バトンで当てはめてくださった方ありがとうございました!
また水彩絵師と厚塗り絵師であげていただいてしまった・・・!
指定対象イメージバトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 15日 (金) 21:17 | 編集
ファンダム2のCMはテイルズチャンネルで見れたんですね!(今知った(ぁ
ゼロス君とジェイド!!いかんドラマCD聴きたい
そういえば今日バトレボでセロさんから頂いたユカラさん(レントラー)がレックウザを一撃で沈めたのには驚きでした。いじっぱりすごい・・・!氷のキバ怖い!
まさか一撃とは思わなかったんだ・・・!あとカイスさんが初めてストーンエッジに耐えたのよ(嬉

お絵かきする気はあんまりないけど暇なのでそんな時こそバトンを消化なのだ
たるかさんから頂きました指定対象イメージバトンです!ありがとうございます!
関係ないけど差し替えはあとフィンさんとノール君を差し替えたいのです


指定対象イメージバトン
・回して貰った人から指定されたキャラを『』に入れて、問いのイメージする物を答えていく。
・次の人に回す時にキャラを指定する(オリジ・版権問わず)

指定キャラ⇒『マージ(ムウマージ♂)』

・『マージ』をイメージする花は?
花ですか。花にあんまり詳しくないんですがえーとえーとえーと花の図鑑あるのになぁー
ブラッキーという名前の花じゃないけど植物・・・ありませんでしたか・・・黒くてなんか星型だったかなんだったか、さ・・・さつまいも?(?)

・『マージ』をイメージする色は?
紫。だって紫だもの。

・『マージ』をイメージする曲は?
音楽には疎いのですよよよ・・・なんとなく浮かぶ子もいるんですが
すみませんわかりませんorz

・『マージ』をイメージする漢字一文字は?
なんだろうと考えた時に最初に浮かんだのは何故か『無』でした。ムウマージだから(?)

・『マージ』をイメージする場所は?
かくれいずみへのみち・・・(?)

・『マージ』をイメージする食べ物は?
なんだろうと考えた時に(略)ソフトクリームでした。甘いものは好きだと思う

・『マージ』の声をイメージする声優さんは?
ものすごーーく答えたいのですけど、浮かばない・・・!
でもちょっと心当たりはあるの!(?)誰だったか思い出せないの!

・では次に回す人3人にキャラを指定して下さい。
3名様ですか。ではでは、
回し返しでたるかさん⇒「シオンさん」
篠咲さん⇒「セネト君」
狗月さん⇒「ドクダミさん」
で、お願いします!スルーもおっけいです!

足が痺れている・・・
俺がアイツでアイツが俺バトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 15日 (金) 20:40 | 編集
途中までやって絶賛放置中だったバトンなのだよ。
そういえば今日の帰りに、歩道の真ん中で自転車にまたがったまま漫画読みつつすこーしずつ前に進んでる変な男の子がいたので誰かと思ったら従兄弟でした(滅

俺がアイツでアイツが俺バトン
指定:●カイス(中身はクルアスさん) ●クルアスさん(中身はカイスさん) 

1.まずはお名前と入れ替わった相手の名前を教えて下さい。
「カイス。今は身体はクルアスだけどさ。はいクルアスの番」
「クルアスです。まさかカイスと入れ替わることになるとはねぇ」
「エトとカエイ君でやった時点で俺たちに回してくるの読めた気もするけどね」
「まぁ、たまにはこういうのも良いじゃないですかv色々できそうで」
「そうだね、せっかくだし楽しませてもらいましょうか」

2.入れ替わっちゃった!第一印象は?
「そうですねぇ、やはり目線が若干低くなったのが気になりますかねv」
「わーるかったですねぇ、背低くて(笑)お前がデカすぎなんだよ」
「低いよりいいですよv(にこ)貴方カエイより低いんでしょう?」
「カエイ君と比べないでくださーい、面白くないから」
「ふふ、本当に嫌いなんですねぇ、カエイも可哀想にv」
「・・・まぁ俺もあんなに気が合わないとは思わなかったけどさ」
「それは私も思いましたね。私とは絶対に合わないとは思いましたが・・・
 貴方とカエイはそれ以上でしょう?まぁ、見てるだけなら面白いですがv」

「見られてる方は面白くないんですけど。
 多分、何度言ってもわかんない子供みたいなのが一番嫌いなんだろーなぁ、俺」

「そんなのは私だって嫌いですよ。
 こちらにはカエイに似たようなのがもう1人いますしねぇ、やれやれ・・・(溜息」

「ま、これ以上話すと愚痴になりかねないんでやめときますよ」
「愚痴られても困りますしねv(にこ)では次に行きましょうか」

3.この状態で一日何する?
「何するったってなぁ。どーせならクルアスがしそうにないことしてみたいね」
「おやおや、例えば?」
「例えばー・・・あー・・・なんだろうなぁ、クルアス普段何してる?」
「何、と言われてもねぇ。カエイやラスアを虐めてますかねv」
「あー、じゃあ無駄に優しくなってみよっかなーぁ(笑)
 カエイ君相手だと優しくなるどころか怒鳴りそうだけど」

「私は怒鳴りはしませんから、それも効果あるんじゃないですかねぇ、ふふv」
「そうだね、怒鳴ったくらいでいい子になるようなカエイ君じゃないと思うけどね。クルアスは?」
「そうですねぇ、貴方は子供を溺愛してそうですから、今日一日は冷たくしてみたりとか。嫌われますよv」
「そんなこと許されるとでも思ってるんですかー?本当にやったら殺すよv」
「おや怖い怖いvしませんよそんな事。まぁでも、誰かにイタズラでもしますかねv」

4.これを見たあなたの周りの人々の反応は?
「そんなわけで今回はより兄とラスアさんに来てもらいましたー♪はいどーぞ」
「ク・・・クルアスが・・・クルアスじゃない・・・;」
「んー、まぁ見た目はクルアスだけど中身は違うんでねぇ。より兄もなんか言いな」
「・・・嫌な予感がする・・・;;」
「おやおや、よくわかってるじゃないですかv次は貴方の番ですよv(にっこり)」
「勘弁してよ・・・;・・・はぁ」
「あっはは、思ったより楽しいけどねーこのバトン」
「クルアスが・・・タメ口だ・・・;;」
「・・・なんだかラスアはやたら驚いてますねぇv」
「より兄答えてないっしょ、今の俺たち見てどう思った?」
「どうって・・・そういうバトンなんだから、仕方ないんじゃ・・・ないですか」
「よ、よりさんなんでそんなに落ち着いてるの!?;クルアスがタメ口とか何か怖くない!?;;
 カイスさんはあの・・・僕はよくわかんないんだけど・・・;」

「言いたい放題ですね、ラスアv(にこ)」
「∑!!;(びくぅっ)」
「タメ口が怖いなら敬語使っときましょーか?ほら、これなら怖くないでしょう?(にこ)」
「あ・・・いや・・・うん・・・でも・・・あの・・・・・・怖・・・い・・・かな・・・;;」
「ほらほら、怖がってますよ、カイスv」
「結局怖いんじゃん。普段から怖がられてんだよ、クルアスv」
「おや、それはショックですねぇ、傷つきましたよー?ラスアv」
「∑えっ・・・あの・・・ごめん・・・なさい・・・;;」
「・・・そんな怖がることないだろ?・・・入れ替わってるだけなんだから」
「う、うん・・・そうなんだけど・・・どうも・・・;」
「ま、より兄は落ち着きすぎだと思うけどねー」

5.相手になってしてやりたい!ってことは?
「えー?さっき言ったことじゃダメかな。
 ・・・あー、虐めの標的がもうここにいらっしゃいましたねv(ラスアさんを見ながら)」

「∑!!!;;(びくぅぅぅっ)」
「怖がってますから優しくしてあげてくださいねv」
「そこまで大袈裟に怯えられると余計に虐めたくなっちゃうなぁー♪で、クルアスは?」
「そうですねぇ、カランあたりにでもちょっかい出してきましょうかv
 元に戻った後が怖いんじゃないかとv」

「やめてよ(笑)タチ悪いなぁ、お前」
「ありがとうございますv(にこ)」

6.逆にされたくないことって?
「元に戻るまで子供たちには手出さないで欲しいね」
「出しませんよv私、子供は別に好きではありませんし」
「ならいいけどさ。恋人いるんだろ?結婚とかは考えてないのかね」
「結婚ねぇ。どうでしょうねぇ?」
「まぁアンタの恋路に首を突っ込む気はあんまりないけどね。で、クルアスの答えは?」
「あまりにも変なことをしなければ、あとは特に。具体的には思いつかないですねぇ」
「あまりにも変なことって・・・俺そんなに何かしそう?」
「しそうだから言ってるんじゃないですかv」
「失礼な(笑)だーいじょうぶ、アンタのイメージぶち壊すようなことはしませんからー♪」
「貴方と入れ替わってる時点でもうぶち壊れてますよvわからない人ですねぇ(にこ)」
「うるさいなぁ、まぁ誰にも会わなきゃいいんだよ、ラスアさんには見られちゃったけどねー」
「別に見られたって構いませんけどね。後で黙らせればいいだけですからv」
「そこまでしなくたっていいっしょ(笑)」

7.正直今の自分どう?
「別に・・・悪くはないですよ。もちろん自分の体の方がいいですが」
「へぇ、意外だね。もっとボロボロに言われるかと思った」
「おやおや、そんなに言って欲しかったなら前言撤回して言い直しましょうか?
 ズタズタにして差し上げますよv」

「∑んなこと言ってないっしょ!?
 お前の性格考えたらそういう風に言われるのかと思っただけですー」

「何をそんなに驚いてるんです。冗談ですよv」
「・・・・・・やな奴」
「それはどうもv私の性格を考えたならそれくらいわかるでしょう」
「はいそーですね、でもわからなかった俺がまだまだなんですねー」
「ふふ、なに拗ねてるんですかvそういうところはカエイと似てますねぇ」
「・・・カエイ君の話しないでくれるかな」
「はいはい、そこまで嫌うことないでしょうに。まぁ、私も別に好きではないですが」

8.元の体に戻れたとしたら今すぐ戻る?
「・・・別に今すぐじゃなくてもいいけど。こんなこと滅多にないし」
「そうですねぇ。せっかく入れ替わったんですから、何か1つくらいイタズラしておきたいですねv」
「へぇ、例えば?」
「例えばと言われてもねぇ、具体的には考えてませんし。
 とりあえず標的はカランあたりですかねv」

「・・・より兄さ、カランに伝えてきてよ、クルアスに標的にされてるから気をつけろって」
「・・・なんで俺が・・・;」
「こらこら、何よりさんまで巻き込んでるんですか。せっかく大人しくしていたのにねぇ、よりさんv」
「・・・ほんとだよ・・・」
「うわ、傷ついたー(笑)じゃあラスアさんでいいや、カランとは友達なんだろ?」
「∑えっ・・・う、うん・・・でもそんな事したらあとで僕が殺される・・・ような・・・;;」
「さすがラスアはよくわかってますねぇv」
「大丈夫、そしたらより兄が助けてくれるから」
「・・・・・・。・・・頑張りなよ、ラスア」←助ける気なし
「∑・・・!!(←ショック)やっぱ・・・僕には無理・・・かな・・・;;」

9.大変! 戻れなくなっちゃった!
「おやおや、それは困りますねぇ。元に戻れないのではイタズラできませんv」
「俺もそれはヤダなぁ。お前のチームには帰りたくないんでね」
「カエイがいるからでしょう?これが終わったらアレの所に帰るのかと思うと気が重いですよ、全く(溜息」
「なーんかもう保護者にしか見えないんだけど、俺」
「ふふ、やめて下さいよ。保護者なんてまっぴらごめんです」
「ははは、だったら俺のチームに来ます?クルアスなら歓迎しますよv」
「∑えっクルアス行っちゃうの!?;」
「・・・・・・。・・・何を本気にしてるんですか、ラスアは」
「・・・カイスさんの言葉は本気にしない方がいいと思うよ」
「なんかさっきからより兄酷くない?俺嫌われてる?」
「そんなのわかりきってることじゃないですかv」
「えー(笑)まぁいいや、そろそろ次行きましょーか」

10.次に回す人をそれぞれ2名選んで下さい。
※もう元に戻ってます
「それでは宣言通りよりさんにv(にこ)」
「・・・スルーしてもいいかな」
「いえいえダメですよvほらカイスもやって欲しそうな顔してるじゃないですかv」
「そんな顔してないですよ。まぁでも面白そうだね、アズあたりとやってもらおうかなーぁ」
「・・・アズさん・・・って・・・」
「助けてもらったことあるんだろ?異性の入れ替わりも楽しそうだし、いいじゃん♪」
「というわけで、はいどうぞv」←バトンを手渡す
「・・・・・・・・・・・・」←受け取ろうとしない
「ほらほら、カイスがこんなに頼んでいるのに可哀想じゃないですかv」←ムリヤリ持たせる
「そこまで頼んでないし(笑)」
「・・・ラスア、・・・・・・あげるよ、これ」
「∑えっ・・・え、遠慮します・・・;;」
「こらこらー、俺たちはより兄に回したんですよ」
「そうですよ、ラスアに回すなら答えてからにしましょうv」
「はぁ・・・orz」
「なんでそこまで嫌がるかなぁ」
「アズさんにも失礼ですよv」
「そうそう、そんなわけで頑張ってやってくださいね、より兄v」
「ではそういうワケで、ここまで読んでくださってありがとうございましたv」

長い長い。5月11日から放置していたようです
お着替えバトンだぜ!マルスさん!
2007年 06月 13日 (水) 21:42 | 編集
やることがないのでバトンを消化しよう!
鳥父子の会話形式バトンと首領鴉ふたりの俺がアイツで(略)バトンも途中までやって放置状態になっていますが!
スーツって難しいですねorz

お着替えバトン
指定:●カラン(ヤミカラス♂)→スーツ



1 今の感想をどうぞ。
感想ですか・・・。
まぁ、たまには違う服もいいかもしれませんが・・・動きにくいですね(にこ
こういう服は、おれよりカイスの方が似合うんじゃないですか。


2 この服を着せた人(バトンを回してくれたキャラクターさん)に一言。
リュートさん、でしたか。道場着、よくお似合いじゃないですか(にこ
このスーツも、どうもありがとうございました。


3 この格好でしてみたい事を1つ挙げて下さい。
してみたい事・・・ねぇ。なんでしょうね。
・・・じゃあ、スティルはウエディングドレス指定で受け取ってるようなので、結婚式vなんて(にこ

カラン君に言わせると本気なのか冗談なのかよくわからない(ぉ

4 もし一生この格好をする事になったらどうしますか?
一生なんてごめんですよ。どうしますかと言われても困るんですが。

5 このバトンの被害者を2,3人ほど。服の指定も忘れずに
そうですね・・・じゃあ、
夕都筑さん宅のヒュウシルさん
遥日さん宅の華月さん
広見さん宅のクシーさん
セロさん宅の千空さん
楽人さん宅のルネさん
忙しそうな方もいらっしゃるので、無理にとは言いませんが・・・
よろしければ皆さん全員和服でお願いしますv和服といってもいろいろあるでしょうけど、どんな服にするかは皆さんにお任せします。
・・・回しすぎ?そんなの今に始まったことじゃないじゃないですか(にこ)何を今更。
マルスさん、本当にこれでいいんだな?
2007年 06月 12日 (火) 11:54 | 編集
【口調バトン】
口0:絶対掟は守ること。
口1:回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書くこと。
口2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない。
口3:回されたら何度でもやること。
口4:アンカーを突っ走る事は禁止されている。
口5:口調が分からなくてもイメージ。1人称もそのキャラのものにすること。
口6:これ以外のバトンとか貰ったら、その回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする。
口7:最後に回す人を絶対4人指定すること。

指定:オレ(イーブイ♀)

-----
今日はキール君を差し替えるからね!って、宣言しないとやる気が出ないから宣言してるんだよ!
どうでもいいけど、ダイヤ軍の差し替えた人たち、なんかみんな体傾いてるね!カイスさんとマージさんはわざとだけど、カランさんはなんか傾いちゃったんだよね!ちなみにカイスさんは、どっかに寄りかかってるイメージで描いたからああなってるんだけどねっ、わかりにくいかな?

あ、そういえば今日の大量発生、サニーゴなんだよ!今日はヨーギラスはお休みして、サニーゴの連鎖するからね!青いサニーゴが欲しくて、未だに普通のサニーゴ捕まえてないんだから、ここで捕まえなきゃ!
スプレー買ったらお小遣いが7円になっちゃったから、昨日はマダム狩りして60万くらい貯めて、スプレー999個になるまで買ったんだよ。そしたら12万円にまで減っちゃったんだけどね!
あとはねぇ、・・・あ、マージさん4世が一軍のみんなにレベル追いついたんだよ!特攻はカランさんには負けなかったけど、5しか違わないのがちょっと寂しいなぁ。ヤミカラス並み?カランさんがムウマージ並みなのかな?性格があれだから、多分カランさんが無駄に特攻高いんだと思うけどねっ!うんうん、いいことだよ!ヤミカラスは素早さが一番高いはずなのに、素早さと20くらい差があるもんね!
あ、あとねぇ、カイスさんの子供のカルム君!クルちゃんはレベル1だからわかんないんだけど、カルム君の個体値調べたらねっ、特防の個体値、あれ絶対カイスさんのを継いじゃったよ!カイスさんの絶望的な特防を継いで生まれてきちゃったんだよっ、0~1だったもん!特防じゃなくて攻撃継いでくれればよかったのにね!って、前も言ったかな?やんちゃだから、余計に特防低いんだよね!

休校になってからポケモンしかしてないから、他に書くこともないんだよねー。課題なんてしてないよー。あと2日で休校も終わりかぁ。めんどくさいなぁ。でも金曜日は午後からだし、いっか!
16日は土曜なのにジブリ美術館行くんだって。レクリエーションの時よりはいいけど(休んだくせに)、休みを潰されるのは嫌なんだよねー。休校で10日も休みだったのにそんなこと言うなって感じだよね!・・・マザー牧場よりはよっぽどいいんだけどね!(ぁ

じゃ、この辺で終わりにするねっ!回す人は、
ろきあさん宅のルークさん
森晶風さん宅のアイアナさん
イツキさん宅のザランさん
まほらさん宅のスティルさん
よければどうぞっ!
私信は一旦投稿してから書くね!
-----


追記。
キール君差し替えた!あの服、ポケットあったんですね!!(
鎖はめんどいので描きませんでした(ぁ)カラン君の服もきっとポケットついてますぞ!よく服のどっかに手突っ込んでるから
頭が痛い!

というわけで私信というか電波というか

>イツキさん
無名のカラスの名前はどうぞご自由にでございます!むしろ名前付けてくださって嬉しいです!

>夏帆さん
ブログリンクは増やしても何も言わないので(笑)こっそり追加させていただきました!
そして絡みもどうぞどうぞ・・・!好きなやつと絡んでやってください(
学園モノバトンでもうちの子を挙げてくださってありがとうございました!
copyright (C) オレたちの日記 all rights reserved.
designed by polepole...